引数

マクロの記録で対応すると、その時の状態が変わってて置き換わらない時があるので引数はチェック

引数 定数 説明 必須項目
What 検索するデータを指定 必須
Replacement 置換するデータを指定 必須
LookAt xlPart 一部が一致するセルを検索
(部分一致)
xlWhole 全部が一致するセルを検索
(完全一致)
SearchOrde xlByRows 検索方向を列で指定
(横方向に検索)
xlByColumns 検索方向を行で指定
(縦方向に検索)
MatchCase True 大文字と小文字を区別
False 区別しない(デフォルト設定)
MatchByte True 半角と全角を区別する
False 区別しない(デフォルト設定)
SearchFormat 検索書式を指定
ReplaceFormat 置換書式を指定

D列の ●を■に置き換える

Range("D:D").Select

Selection.Replace What:="●" _
, Replacement:="■", LookAt:=xlPart, SearchOrder:=xlByRows, MatchCase _
:=False, MatchByte:=False, SearchFormat:=False, ReplaceFormat:=False, FormulaVersion:= _
xlReplaceFormula2

※赤は必須

Follow me!